隣人が目を合わせてくれず挨拶を避けられる理由

隣人が訳もなく挨拶をしなくなったり、

目を合わせてくれなくなった事ってありませんか?

何かトラブルがあったりして嫌い合っている相手ならまだしも、

何もないのに避けられるのって気になってしまいますよね。

私も隣人(Aさん)のよそよそしい態度が気になった事があります。

何か失礼な事をした覚えは何もありませんし、

もちろん騒音なども立てていません。(そもそもほとんど家にいないので)

以前は挨拶を交わしていたお隣さん

以前は向こうから積極的に挨拶して下さっていたり

軽く会話もしていたのに、気づけばいつの間にか

「あれ?なんか避けられてる?」

と思い始めました。

私が庭に洗濯物を干しに出たら、

たまたま隣Aさんが子供と庭で遊んでいたので

挨拶しようと目線を送っていたのに

こっちを見向きもしてくれません。

やっと目が合ったので

「こんにちわ~」

と声をかけたら、微妙な笑顔を向けられただけでした。

最初は

「私の気のせいかも?」

と思っていましたが、

以前とは明らかに態度が違うなと最近感じています。

以前は

「サキコさんと話したい」

というオーラをAさんから感じていて

実際に2~3回話しかけられたのですが、

今ではすっかりなくなった感じです。

Aさんは私と同じであまり社交的ではなさそうで、

普段近所とほとんど関わっていない人です。

住み始めてしばらく経った頃、Aさんが私に話しかけて来た事があります。

その頃、Aさんは私以外にも近所の人と話そうと

頑張って外に出てきていました。

Aさんとは庭越しや玄関先で2~3度会話をしました。

挨拶も何度も笑顔で交わしていました。

でもそんなAさんの姿を最近ではほとんど見かけなくなりました。

目を合わせない・挨拶を避ける人の心理を探ってみました。

「近所付き合いが面倒」「この人合わない」と思っている

一時は頑張って近所と話をしていたAさんが

また姿を見せなくなった事から、

頑張って近所と話そうと思って出てみたものの、

「やっぱり近所付き合いは面倒臭いからや~めた。」

と思って近所と関わらないようにしているのかもしれません。

もしくは

「この人とは合わなさそうだから話すのやめた。」

と思っているのかもしれません。

いくらそう思っていたとしてもあからさまに態度に出されると気になるし結構傷つきます。

Aさんとは仲良くやっていきたいと思っていただけになんか避けられてる感がするのが余計ショックでした。

至近距離で出くわしたらせめて目を合わせて挨拶くらいしてほしいものです。

マウンティングで格下に見られている

これはAさんの話ではなく別のご近所さん(Bさん)ですが、Bさんはどうやら井戸端会議に加わらない私を「格下」と決めつけているようです。

Bさんは普段私を徹底的に無視します。

至近距離で1対1で出くわしても決して目を合わせず下を向きます。

(近所の人と一緒にいる時はなぜか笑顔で挨拶してきますが)

Bさんからはあからさまに

「私、近所ママをマウンティングしてるの♪」

「私、損得勘定でママ友付き合いしてるの♪」

というオーラが出ているので不愉快です。

以前、人によって態度を変えるママ友に関する記事を書かれていたブログ主さんにコメントしたところ、ブログ主さんからコメ返を頂いた事がありますがそのブログ主さんの近所のマウンティングママと私の近所のBさんの態度が酷似していて驚いた事があります。

ブログ主さんの近所のマウンティングママはボスママに従っていて、ボスママの気に入らない人やボスママとおしゃべりしない人の事を平気で無視するらしいです。

でもブログ主さんがボスママと話している所を見かけたマウンティングママはその日からブログ主さんに挨拶するようになったとか。

もうあからさまに

「私、損得勘定でママ友付き合いするの♪」

タイプなママだなぁと思いました。

こんな不快なママにはお近づきにならないのが一番

というのがブログ主さんと私の共通認識です。

子供が同学年でトラブルを避けるために距離をとっている

これはネット上にあった体験者の話ですが、

「自分の子供と同学年だと知ってから相手が避けるようになった」

というのを見かけた事があります。

普通は子供が同学年だからこそ

「挨拶だけは笑顔でしとこう」

とか

「仲良くしとこう」

と思う人が多いと思いますが、逆に近すぎて(隣人なので)

「距離をおきたい」

と考える人もいるようです。

通う予定の幼稚園をさりげなく聞かれ、あえて別の幼稚園に子供を通わせたという隣人の話も聞いた事があります。

同学年なのでこれから何かと比べる事があると今から先の事を心配しているのかもしれません。

「受験の成功・失敗で進路が分かれて近所と疎遠になった」なんて話も聞いた事があります。

「近所の子とは1学年違うだけで全然違う」

と知人が言っていましたが、経験者の話は実感がこもっていて説得力があります。

「どこに就職した」だの「結婚した」だの、同学年で仲良くなってしまうと永遠に比べっこが続くのだと思います。

挨拶しない・避けられる理由まとめ

いくら

「この人とはお近づきになりたくない」

と思っていたとしても、至近距離で会えば目を合わせて挨拶くらいはしてほしいものです。

そんな態度を相手にとられるとショックを受け、イラッとしてしまいます。

理由がどうであれ、挨拶ひとつロクにしようとしない人は放置が一番。

挨拶し続けても無視したりよそよそしい態度をとる人にはこちらも積極的に挨拶する必要はないと思います。

こういう人に対してはこちらも

なるべく目を合わせない

至近距離で目が合ってしまった時だけ挨拶する(返事は期待しない)

くらいの気持ちで気を楽にもって生活するのが一番です。

【↓こちらの記事もどうぞ】

サキログ
https://sakiko-yamaguchi.xyz/2018/04/24/kinjo-mamatomo/
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク