【使ってみた】メディプラスBBクリームのシミカバー力はどれくらいか口コミする

メディプラスBBクリームを使った感想を口コミする

メディプラスのBBクリームを使ってみました。

使ってみて始めに感じた事は

カバー力がすごい。

肌へのフィット感が抜群。

でした。

ファンデーションに求める事って

カバー力

化粧もち(ヨレないか)

日焼け止め効果(SPF)は十分か

の主に3つですが、カバー力に関しては

言う事ないです。

マットな感じで肌にフィットするので

夕方の化粧崩れもほとんどなく、

日焼け止め効果もSPF47・PA++++なので

充分です。

出産してからシミが気になりだし、

年々シミの量が増えて行っていたんですが

BBクリームを使えばコンシーラーがなくても

充分にシミをカバー出来ます。

メディプラスゲルBBクリームの使用感を

写真付きで紹介します。

メディプラスゲルBBクリームの内容量、成分

メディプラスBBクリームの内容量は17gです。

メディプラスBBクリーム(ライトナチュラル)の成分表です。


【不使用成分】
パラベン、アルコール(エタノール)、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油
※アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーがおこらないというわけではありません)

BBクリームの使い方は

外箱を開くと内側に丁寧に詳しく

書かれてあります。↓

①適量を手に取り、

②顔の4か所(額・あご、両頬)に点々と置き、

③内側から外側へ手早く全体的に伸ばす。

④重ねづけすればシミ、赤み、色ムラ、くすみ、小ジワなどもカバーできる

BBクリームの値段ですが、

BBクリームは1本17gで2か月分、

通常価格は3300円、

定期購入すると3100円(1か月辺り1550円)になります。

BBクリームの使い方

メディプラスBBクリームの使い方については

上記の動画で詳しく解説されています。

動画にもありますが、

メディプラスゲルの良いところは

半乾きの状態でお化粧が出来る事。

朝の忙しい時なんかに時短出来るので

すごく助かります。

(メディプラスゲルがダマになるのは大昔の話です)

私も動画のように実際に使ってみました。

まず洗顔した後でメディプラスゲルを顔に塗り、

半乾きの状態でBBクリームを顔に乗せます。

BBクリームを塗ってまず最初に感じた感想。

クリームなのにベタ付かない(塗った後は少しマットな感じで肌にフィットする)

シミのカバー力がすごい

メディプラスの公式サイト上で

「クリームのようになめらかに伸び、肌の上でサラサラパウダーに変化してピタッと密着」

と書かれていますが、

塗った後はテカりもなくサラサラするので

パウダーファンデーションを塗らなくても

大丈夫なくらいです。

シミだけでなく色ムラや毛穴や小ジワにも

ピタッとフィットして馴染みながら

自然にカバーしてくれる感じです。

私は手で塗った後、いつも使っている

使い捨てパフでトントン叩いて

塗り残しを伸ばして仕上げました。

BBクリームを塗った後、

パウダーファンデーションで

軽く仕上げるとこんな感じになります↓

日のよく当たる場所でアップで撮影しても

かなりシミが隠れていていつもより目立ちません。

これだけシミが隠れてくれると

化粧をするのもちょっとテンションが上がって

楽しかったです。

メディプラスゲルを定期購入より安く買い続ける方法を紹介します。楽天でのまとめ買いや、定期購入をしている人へ送られるDM限定のキャンペーンを使って購入すれば定期購入より安く手に入れる事が出来ます。
メディプラスゲルDXの定期を超お得に買える方法です。 メディプラスDXは定期購入の2回お試しキャンペーンをよくしているので、冬で肌が乾燥する時だけ2回定期キャンペーンでかなり割安で購入できます。もちろん3回目からキャンセル可能。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク