【予約してみた】長崎県宿泊で全国旅行支援を使う方法を解説!(ハウステンボス旅行)

こんにちわ!藤井さやです。

今回、家族4人で長崎ハウステンボスに全国旅行支援制度を使って旅行に行くことにしました。

さっそくハウステンボスのホテルを予約してみましたが、

予約する前にまず疑問に思ったのが

全国旅行支援の適用条件のこと。

全国旅行支援を使うには

●ワクチン接種証明書

●コロナ陰性証明書

のどちらかが必要になります。

私はワクチンの1回目2回目を受けていないため、全国旅行支援の割引を使うには陰性証明書の一択しかありません。

しかし・・・・

陰性証明書ってそもそもどこでとったらいいの?

とコロナ検査を受けた事のない私は分からなかったため、私の住んでいる山口県のコロナ検査の相談センターへ電話してみたところ・・・

コロナ無症状の人が自己都合で陰性証明書を取得するには、山口県の中でも8か所しかない指定された機関で検査を受けて証明書を取得する必要があるとの事でした。

コロナの症状のある人や陽性の疑いのある人は近くの病院で検査できるみたいですが、全国旅行支援を使いたいから、などの自己都合で検査して証明書を取得したい場合には通常の医療機関では無理なのだそうです。

し・か・も、

証明書取得にかかる金額がなんと

2万7千5百円・・・・

(えっ?はいっ?!)

と一瞬脳内フリーズしました(;・∀・)

そういやJTBの店員さんが

「下手したら全国旅行支援の割引金額より陰性証明書にかかる金額の方が高くなる可能性もあります」

と言っていた意味が分かりました(=_=)

JTBの店員さんに

無料の検査所で検査して出してもらった証明書は全国旅行支援には使えないかもと言われました。

そして、セルフキットによる自己検査も全国旅行支援の適用外との事です。

(セルフキットで陰性が出てもそれは証明にはならない)

ただし、無料の証明書でもOKな自治体もあるかもしれない(県によって違う)ので、その辺は旅行先の県(長崎県)に聞いてみないと分かりませんとも言われました。

長崎県の全国旅行支援センターへ電話してみた

そこで、長崎県の全国旅行支援である

「長崎で心呼吸の旅」の事務局コールセンターへ

電話をして聞いてみました。

すると、長崎県は

薬局で受けれる無料の抗原検査の陰性証明書があれば全国旅行支援が適用される

との事でした!(わ~い♪)

ただし、陰性証明書は旅行の出発日の1日前までしか有効じゃないので、旅行の前日もしくは当日に薬局に行って陰性証明書を取得しなければいけません(;・∀・)

という事で、薬局へ電話して旅行の前日に抗原検査の予約を入れる事にしました。

ちなみに旦那はワクチン1、2回目を接種しているので旅行までにワクチン3回目を受ければOK。

これで私も旦那も無事全国旅行支援制度を使える事になりました。

めでたしめでたし♪

長崎県の全国旅行支援割引クーポンを使う方法

まず長崎県の全国旅行支援の詳細について。

【割引対象期間】
2022 年 10 月 11 日~ 12 月 20 日まで【対象者】
日本在住の全国民【割引金額】
旅行代金が40%割引
地域クーポン 平日:3000円 / 休日:1000円【利用条件】
長崎県を目的地とする旅行宿泊
身分証(免許証等)
ワクチン3回目接種証明書 または PCR、抗原検査陰性証明書※12歳未満は親等が同伴する場合は検査不要。ただし本人確認書は必要。

全国旅行支援を使って予約するまでの流れ

まずはWEB上の旅行予約サイト(じゃらん、楽天トラベル等)で全国旅行支援の割引を使う方法です。

①旅行予約サイトにて割引適用して予約。

②旅行当日、下記のものを持って行く。

●身分証明書(免許証、マイナンバーカード等)

●ワクチン3回接種証明書 または PCRか抗原検査の陰性証明書

③宿泊施設にて地域限定クーポンを受け取る

ただし、WEBで旅行の予約する場合、

WEB予約でクレジット等事前決済した場合は割引の対象外になりますのでご注意ください!

宿泊するホテルに直接電話等して予約する場合も流れはWEBサイトで予約するのと同じです。

ホテルに電話して直接予約する場合は全国旅行支援を使う事を伝え、「現地決済」で予約してくださいね。

全国旅行支援はじゃらん楽天トラベルYahoo!トラベルでの予約がオススメ♪

各サイトでチェックしてみてね♪

全国旅行支援の割引に加えて、各旅行サイト独自の割引(10%オフ等)があるのでお得に予約できますよ(*^_^*)

こちらの記事もどうぞ♪↓

杉乃井ホテルのバイキング「シーズ」の会場や料理を写真付きで紹介しています。バイキングが想像以上に美味しかったです!杉乃井ホテルには「シーズ」と「シーダパレス」という2つのバイキング会場がありますが、それぞれの違いも解説しています。シーズの屋外にある「シーズテラス」もゆっくり食事が出来るのでオススメですよ。
こんにちわ!藤井さやです。 私の地元である山口市の湯田温泉にあるホテル「かめ福」がリニューアルオープンしたので...
角島には大きな宿泊施設はありませんので、角島の近くで宿泊したいならホテル西長門リゾートがオススメです。ホテル西長門リゾートは夏の海水浴シーズンに宿泊客が多いですが、冬は人が少なくて快適です。食事は洋食と和食があり、和食はホテル1階にある割烹「生簀篭」での食事になります。私はフグ刺しが食べたいがためにほぼ毎回和食をチョイスしています。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク